女性に嬉しい効果は緑でサラナか小林製薬 ナットウキナーゼ&DHA&EPAか

血液サラサラ効果はどちらもある

毎年、健康診断を受けていますが年々コレステロール値が上がっているのが密かに気になっていて、今年はとうとう基準値ギリギリまで上がってしまいました。暴飲暴食はしていないのですが、年と共に内臓機能が低下しているのだと思うので、健康食品で補おうと思い色々と調べてみました。

そこで絞ったのが小林製薬 ナットウキナーゼ&DHA&EPAと緑でサラナです。両方とも血液をサラサラにしてくれる効果があると口コミでも評判です。ただ、小林製薬 ナットウキナーゼ&DHA&EPAは血液サラサラ効果に特化しているので、せっかく飲むのなら他の部分も欲しいと感じてしまいました。

 

緑でサラナは女性に嬉しい効果が沢山

元々の目的はコレステロール値を低下させたいというものなのですが、緑でサラナはそれプラス嬉しい効果を沢山目にしました。コレステロールについてはSMCSというコレステロールを下げるアミノ酸が配合されていて、それ以外にもブロッコリーやキャベツなど8種の野菜とリンゴ、レモンの2種の果物から作られている野菜ジュースなので生きるために必要なビタミン、ミネラル類がとても豊富なのです。

毎日飲むことでお通じが良くなってお腹ぽっこりが解消し、また肌荒れを起こしやすかったのですがそれも改善しました。女性には嬉しい効果が満載で、もう手放せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です